About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu


























女性用の化粧道具入れとして使われてるアルミのコスメボックスを使ってRC用充電BOXを作りました。小ぶりなのが最大の特徴でサイズはW230×D130×H270とかなり小さいけれどこれでも安定化電源と充電器が2つ入ります。

購入前にカタログで入念な採寸をしてある程度イメージしたものの、いざ購入してみると微妙なサイズ違いがあり、安定化電源をどうやって収めるかでとても苦労しました。幸い加工に関しては、なにやら工具関係はひととおり持ってるのであまり苦労はしないものの、さすがに安定化電源をバラバラにして基盤を小さく組み直す事は不可能と判断、もう少しで挫折しかけたが外装のアルミBOXをバラし基盤を最小限に剥きだしにしてから収まらないところはリューターで削り、最後にアルミで作った板に固定してなんとか収めました。

そのままでは見栄えも悪いので外装はPP板を加工、内部の隙間はウレタンを切出して詰め物をし接着、上部は通気を良くするため開口し、熱を強制排出するためにパソコン用の4cm角ファンを取り付けてみました。また、何もかもがギリギリの寸法ためにAC電源用の余ったコードが邪魔をしBOXが閉まらないので百均で買ったコードを巻いておけるスポンジ素材の物を使用してます。

ようやく完成にこぎつけたので早速試してみたところ熱等の問題もなく順調に稼動している様子。因みにここまでに掛かった費用は合計3,000円程、手間は掛かったが楽しみながらできたので久々に大人の工作をしたなと感じつつ、とても満足してます。

2 Comment:

sajikun さんのコメント...

これはコスメボックスだったのですね!意外にRCで使えそうな道具って身近にあったりするんですね。で、そこをSunny風にアレンジっすね♪ ビッチバッチグー!ですね、<古っ!

Sunny さんのコメント...

コスメBOXは種類豊富なんで利用するにはいいかもですね。ラジコンに限らずですが、捨てずに取っておけば再利用できる物が沢山ありますよね!捨てられずに溜まる一方なのが難点ですが...