About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu





写真は愛機 Associated TC3 の最大のライバルだった Team Losi XXX-S です。TC3とは違いベルト車ですがシャーシがベルトとギアを覆う形になっておりパーキングロットのユーザー達にも絶大な人気がありました。しかし、それには裏付けがあり、パーキングのローグリップ路面でも他車とは違うトランクションが掛かると言った理由でこの2台は別格だった記憶があります。また、ハイグリップなカーペット路面においても後に各社が真似をするほどの確立されたサスペンションジオメトリーで他車を圧倒し勝ち抜いてきました。

と、まあそんな経緯のある2台ですが、なにより思うことはパーキングロットでの使用を考慮した車が世界戦の第一線級で戦える車であった事です。いわば、実車に例えるとストリート仕様車がレース仕様車を相手に戦うようなものです。でも、現在のラジコンの状況からは考えられませんね...そういった背景や思い入れがTC3を使い続けている理由のひとつです。

ブラシ2号機のセッティングの項目として Team Losi XXX-S のフロントCハブとナックル、リアハブキャリアを流用してます。これは加工しなくてもそのままOKなこととアソシよりも精度があると言った理由です。また、リアハブキャリアに関しては形状が相違していてるのとアソシにはない設定があるのでリアのトランクション向上に一役かってます。う~ん、まだまだやる事は尽きませんね。試したい事は沢山あるので順にやっていきたいと思います。