About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu



1年ほど前になりますがニッケル水素に見切りをつけ、現在はリチュウムポリマーバッテリーを使用してます。容量は5000~5300mAhでランタイムは握り方によりますが大体40分くらいは持ちます。でも、人間が疲れてしまうので20分使用してから追い充電をするようにして2本のバッテリーをサイクルさせて遊んでます。

リポのメリットはこの追い充電で1日何回も使用できることと放電などのメンテナンスがいらないのでニッケル水素に比べると格段に楽です。問題は価格で2本で2万3千円ほどしますがニッケル水素を5本とか持ってることを考えると手持ちの充電器が対応していればリポに移行しても良いかと思います。また、現在テスト中のリポの結果次第では価格も1本6千円以内に抑えられるのでテスト終了次第アップしたいと思います。

そんな中、なんと12000mAhもあるカー用のリチュウムポリマーバッテリーを発見しました!説明を見るとランタイムは驚異的な72分とあるので1回の走行時間を20分にしても3~4回走れますね。気になるサイズと重さは44mm x 137mm x 38mm 545gです。以前使用していた3900mAhのストレートバッテリーが47.5mm x 137mm x 24.5mm 405gなのですが厚みで13.5mm 重さで140gの差があります。これは微妙ですね...LRPからも8000mAhのリポがでてますが46mm x 135mm x 29mm 351gなのでこちらのほうが実用的かな。

これなら1本でも充電器いらずでパッとパーキングロットなどで遊べそうです。永遠と在庫がないのが難点ですが...