About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu



昨日、テレビでタミヤ模型のヒストリーを放映してました。なんでも、当時日本の模型は「海外製品のサルマネ」と呼ばれてたそうですが、タミヤ模型が総力を挙げて作ったHONDA製 F1(世界グランプリ優勝)の模型が世界一とされるドイツのトイショーにて大絶賛を浴び、世界のタミヤとして認められるといったストーリーです。中でも田宮俊作社長の

「徹底すべき点は、極限まで徹底しなくてはだめだ!」

と言う言葉が印象深かったですね。これはもうタミヤ模型の製品を見れば一目瞭然で誰もが目を疑うほど精密に表現されたディテールは大人のオタク心を刺激してるのは言うまでもありません。それは模型に限らず、ラジコンのボディにしても他メーカーを圧倒するほどのディテールを持ってます。そんな中、な、なんとタミヤ模型からORC 雨宮 SGC-7仕様のラジコンボディ(Kitかな)が発売されるようですね!物凄くカッコいい...これはタミヤグランプリに出場したくなってきたかもです...