About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu


ケツカキ仕様のTA05を作成していくにあたって、ボルトオンでは入らないパーツがあり、どうしても削るなどの加工が必要になってきます。

Sunnyの場合はルーターを所有してるので、こんな場面に出会しても大体クリヤできるのですが、無くともニッパー、棒ヤスリ、紙ヤスリなどがあれば何とかなります。昔はそうしてましたが、最近は時間が惜しいので、今は効率よく加工できるように工具には気を遣ってます。

写真はTA05のリアスティフィナーですが、ケツカキ用の27Tプーリーを入れるとベルトが干渉してしまうため、Rに合わせてルーターで削ってみました。また、この加工をしておけば、後に25Tのプーリーを入れられます。因みに32Tまでのプーリーなら、この加工は必要ないと思います。

まぁ、盛るのは難しいですが、削るのは比較的簡単なので、できるだけプラパーツを使い安価なTA05 ケツカキ仕様を作っていこうと思ってます。

2 Comment:

hero さんのコメント...

Hi Sunny,
Nice job! That is a very clean cut!

Sunny さんのコメント...

Thanks, hero!