About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu



先日、近所のカーペットコースにTA05ケツカキ仕様のセッティングに行ってきました。事前の情報だと数日前に新品のカーペットに張り替えたとのことなので、喰ってしまって走り辛いことが予想されます。幸い手持ちのスプリングに硬いGP用があったので、これを使用してメカニカルグリップを与えないようにセットを出していくつもりです。また、前回に作ったリア用の27Tプーリーも試してみる事にします。

とりあえず、数分間を前回のセットのままで様子見ですが、予想通りのバリ喰いでカウンターは戻ってしまうし、車速は高いしで良いとこありません...まず、リア用の27Tプーリーを装着してスプリングを1段硬くしてみました。ピット下のPタイル路面ではカウンターもあたり良い挙動をするんですが、いざコースを走るとまだまだ喰ってしまって車速が高く挙動がカクカクしてます。キャンバー等を見直し、時間を掛けながら数種類のスプリングを試してみて、手持ちの一番硬いスプリングを装着してみましたが、カウンターはあたるものの、結局車速の問題は解決できませんでした...残念なことに、これ以上滑るタイヤを持ってません...

それでも諦めきれずにいろいろとセットを変えて何パックか走行しましたが、やはり変わらず、いい加減諦め掛けていたところに友人が家族連れでやってきました。なにやら、新しいタイヤを持ってるとの事なので帰るのをやめ、車速に悩んでいたTA05ケツカキ仕様に装着して早速テストしてみることにしました。そのタイヤとはTNレーシングから発売されてるTN-217γ(ミディアム)とTN-218γ(ハード)でカーペット路面で定番のTN-216γ(ソフト)とは違い興味津々です。

まず、同じセットのままでキャンバーのみ小変更をしながら走行を繰り返してみます。しかし、何と2種類とも予想に反してあまり滑らない印象で車速が落ちません...いろいろとやってはみたものの、悔しいことに結局車速の問題はクリヤーできずじまいでした。う~ん、新品のカーペット路面恐るべし...リベンジに備え帰宅して妄想セッティングに入ることにします(笑

2 Comment:

引っ張り さんのコメント...

お初です^^
僕もTA05をケツカキにしているのでセッティングなど参考にさせていただいております。

新品のカーペットだとTNレーシングのハードでもあまり滑らないのでしょうか?

Sunny さんのコメント...

TNのハードですか...どのタイヤを基準にしてるか、またセットでも変わると思いますが、良く行くサーキットのパンチカーペット路面では滑る部類だと思いますよ。
セットもしかりですが、そのサーキットでの速度と自分の中で思い描いてる速度があるのでタイヤの選択は難しいですね...いろいろ試してみてください!
インプレお待ちしております。