About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu


最近、フェイバリットなTA05ケツカキ仕様ですが、あるセッティングをしながら久しぶりにビデオ撮影をしました。撮影場所は狭いうえに紙ヤスリに似たザラザラなコンクリート路面で、なんと撮影中に使用したバッテリーを1パック使い切る前にタイヤが1mmも減る最悪な環境でしたが、まぁ、慣れれば何とかなるものだと実感しました(笑

まず、ビデオカメラを設置しますが、ん?なんと設置場所が無いではないですか!無理やり確保しましたが、あまりにも狭いのでスプレー缶を置いて主に8の字の撮影にする事にします。最初は様子見ですが、やはり路面が喰うせいかスロットルの調整が凄く微妙で凄く走り辛い...普段、Sunnyはスロットルをやたらに煽る操作はしないのですが、車が思うように向きを変えてくれないで、キュンキュンとスロットルを煽らなければならないほどでした。

こんな時、通常はセットを弄りますが、今回はプロポ設定も兼ねていたので、あえて車は弄らずにプロポのTH反応設定のみを何度かやり直していきます。そうすると、少しずつですがフィーリングが合ってきて、車が思うように動かせるようになっていきました。これには少し驚きで、過去に電子デバイスの設定にあまり頼る事はなかったのですが、もしかしてケツカキ仕様に関してはプロポの設定は有効なセッティングになるのかもかもしれないです...しかし、あくまでも車の基本セッティングを補うものなので、最後の最後に味付けといった感じかな...基本セットのほうもまだ詰めが甘いので交互にセッティングしていこうと思ってます。