About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu


ラジドリを始めた頃から使い続けている愛機 Associated RC10TC3ですが、一貫してブラシモーターを使用してます。そう、モーターと言えば、TC3も含めたシャフト車はモーターが縦置きなので、どうしても反トルク現象がおきてしまいがちです。本来重量物であるローターがブラシレスローターのように軽ければ反トルク現象は少なくて済み癖のない車になるはずですが、この車の場合は重たいブラシローターのほうがマッチしてるみたいですね。テストでブラシレスシステムを搭載したこともありましたが、加速&ブレーキにかけてのフィーリングが合っている、そんな理由からブラシを好んで使用してます。

ここ最近はLUNA製 セミハンドシングル12T(5mmコア)のローターを使用してましたが、以前から興味があったLUNA製のハンドワインド ダブル12T ローター(写真)を入手しました。なにより、この「ハンドワインド(手巻き)」が良い響きですね~(余談ですが、昔オートバイ用のヨシムラ集合管 手曲げなんてのもあったような...)っと、いわゆる機械任せではなく、職人さんの指先と感で作られてるローターなのですが、Sunnyの五感にどのように作用してくるか今からとても楽しみです!

使用感はまた後日にアップしたいと思います。