About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu




昨日、横浜にある『WARU RC CIRCUIT』におじゃましてきました。店舗改装をして1Fにあったサーキットを鉄筋で中2Fを作って移動するといった大技がなされたというので楽しみです。

到着するとオーナーみずから笑顔で迎えてくれて、早速詳しい説明をしてくれましたが、なんでも今回のCFタイル路面は2日間の限定で月曜日には硬質タイルに貼り替えるそうです。う~ん、なんとも路面に対しての熱意が感じられますね。それと室内サーキットの中では群を抜いて雰囲気が良いのでオーナー&スタッフさん達のセンスが伺えます。

早速、走行準備をしてTC3の弱ケツカキ仕様で走行しましたが、予想どおり喰い過ぎで思うように走れません...もうちょっと飛んで欲しい場面でドリフトがいきなり戻ってグリップしてしまうのでタイミングが掴み辛く、また挙動がカクカクしてしまいます。タイヤは温度変化が少ないゼロワンRのゴム部分を削って路面と当たらないようにしてますが持ち合わせのタイヤではこれ以上滑るタイヤはないので、なんとかセットでごまかそうと思います。

まず、キャンバーをF8° R2°からF3° R0°にして面圧が掛からないようにしてみましたが、いくらか良い感じになったものの、それでも決定的な改善にはならなかったので、今度は前後のリバウンドを調整してみましたが、これでも改善ならず...

ちなみに50:50の仕様ではリアのトーインを弄ってから、それに合わせてフロントを調整すれば良いかと思いますが、SunnyのTC3は超オーバーステア仕様をリアのトーインでバランスとってるためにあまり弄りません。このセットは知り合いのドリパケには通用しないセットだったので他の車には参考にならないかもです。

その後、しばらく我慢して走行してみましたが、どうももどかしくストレスが溜まるので最後はコンピューターチューンですね(笑) これを致したことによって、更にマッタリと走行できるようになったので今回のセットはここで終了です。久々のハイスピードバトル(爆)でしたが弱カウンターを当てながらのドリは楽しかったです。普通ドリでの綺麗な追走はインを開けろ!ですがバトルドリの場合はインを攻めろ!ですね。見栄えのしない車の挙動ですが、WARUサーキットさんが動画をアップしてくれたので良ければどうぞ。

そうそう、月曜日は路面が改修されるようなので楽しみですが、レイアウトがどのようになるかも楽しみですね。今回のレイアウトは結構ハイスピードレイアウトでしたが、路面が良い状況ならばアリかもしれません。しかし、思うに単調な角度のレイアウトではどんどんスピードが増していき、最後には単走レースになってしまうような気がするんですね。個人的にですがケツカキ推奨ならばもうちょっとイヤラシイ角度のコーナーがあるといいかな。そこのラインは一本しかないような、あと追走してても引かないと通過できないような(笑) 狭い室内でケツカキ推奨レイアウトにするには難しいとは思いますが今後に期待したいと思います!

追記:写真二枚目はデザイン担当のスタッフ~さんですが「俺の嫁になにすんだ~」(爆
本人の熱いご要望によりモザイクは掛けないで欲っすいとのことでしたのでそのままアップします(mjsk

2 Comment:

hero さんのコメント...

Hi Sunny,
Nice drifting! The track looks cool, too!

Sunny さんのコメント...

Thanks, hero!
The CF Tile is very difficult...( ┰_┰)