About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu



先日、友人M3と横浜にある『WARU RC CIRCUIT』におじゃましてきました。ゴールデンウイークの最終日ということで1日走行料金がなんと1,000円! うお~太っ腹!!また、社長自らが夜中まで営業と凄い企業努力です!!!

さて、久しぶりのラジコンなので、2号機 TA05ケツカキ仕様のセットは前回のまま様子見でタイヤのみTNレーシング #219を使用してみます。早速コースインして数周してみたところ、あれれ、ちょっと喰いすぎかな...直ぐにピットに戻り#218に交換してみたところ、ちょうど良い流れ具合でコントロール性も格段に良くなりました。また、セットもこのままで良さそうなので弄らずにあとは走り込みです。

そして、数パック走行後に全コーナーのクリップを取れるまでになったので、今度は仮想アウトクリップを設定して走行してみます。カウンターをあて、角度を保ちながらリアバンパーが擦れるか擦れないかギリギリまでアウトにはらみ、次のコーナーに侵入するさまは実車そのものですね! そういえば、コーナー侵入時の姿勢作りという点では昔にAE86でやっていたジムカーナを思い出します。0G...分かる人~(笑

そうそう、ちなみに現在のケツカキ度は1.8位なのですがWARU社長さんのTC 2.5仕様の車を操縦させてもらったのでMy TA05との違いをちょっとだけ...

はっきりいって、最初はむり~って思ったけど数周後には慣れて、ハハ~ンと納得! このシャーシはTA05と違って車がスパスパ動くので楽ですね。ですが、スパスパ動いて欲しくないところでも動いてしまうようにも...しかしながら、ダイレクト感は素晴らしいのでかなりの戦闘力があると感じました。さすがHPIさんの力作です!

それに比べてTA05はどん臭い動きです(笑) でも、このどん臭い動きは実車のように重量感を出すうえで必要な要素ともいえるのでSunnyはプラス方向に考えてセットを出してます。また、もともと素性が良い車なのでいろいろと弄ればどん臭い+スパスパ動作も可能となり、物足りなくなればコンバ-ションしてアップグレードするなど弄りながら楽しむことができるのでお気に入りです。

さて、M3見ると気持ちよさそうに走ってます。50:50仕様ですがSunnyと同じチューニングブラシモーターを搭載してるので高回転域の音がたまりませ~ん。ブラシレスと比較してもトルク、伸び、ブレーキングタッチとも申し分ありませんね! ただ、時代には逆行してますが...(爆

そんな楽しい1日を過ごせましたが、次回からのサーキット入りはちょっと車のセッティングを変更していこうと思ってます。ちょっと思いあたったことがあったので...

Special Thanks,

WARUオーナー様
青いS15の方