About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu


全米で4月から公開されているマーク・ミラー原作のアメコミ実写版、痛快バイオレントなスーパーヒーロー
Kick-Ass』ですが日本での公開が待ち遠しくてたまりません!



ニューヨークに住む主人公デイブはスーパーヒーローに憧れるヲタクな高校生。ある日、一大決心をし自らがオリジナルのスーツとマスクを身に付けヒーローとしての活動を始めます。そして、いよいよ初出動となりますが特殊能力もなにもない普通の高校生が太刀打ちできるはずがなく、犯罪者にフルボッコされて入院させられてしまいます...(笑

退院後、ヒーローの夢をどうしても諦めきれないデイブは武器のこん棒2本(爆)を持ち無謀にも活動を再開。そんなある日、町をパトロール中に起こった事の成り行きをYouTubeにアップロードされてしまうんですがこれが大ヒット!自ら『Kick-Ass』と名乗り一躍ヒーローとなります。さらにデイブはMySpace(笑)を使い助けを求める人達を探し始めますが、これが後に大問題へと発展してゆきます。

いっぽう、マフィアのボスであるフランコ・ダミーコに妻を殺されたダディ(ニコラスケイジ)は娘ミンディガ(クロエ・モレッツ)と共に「Big Daddy]&「Hit Girl」と名乗り親子で復讐を誓いあいます。そして、ある事件のさなかKick-AssがBig Daddy&Hit Girlらに助けられて運命的な出会いとなりますが、事件が次第に大きくなりビビったデイブはヒーローを辞める決心をします...が、ここで謎のヒーロー「Red Mist」が登場。一緒に組まないか?とそそのかされて、その気になってしまします。しかし、これは罠でRed Mistの本当の正体はフランコ・ダミーコの息子であり、Big Daddy&Hit Girlをおびき寄せる罠だったのです...

といった感じのあらすじですが、なんといっても超Super CoolなキッズのHit-Girlがキテますよ~!






でも、このHit Girlとマフィアとの戦闘シーンはバイオレンス過ぎて不評との噂がありますが、なになにぜんぜんノープロブレムでバッタバタとマフィアをなぎ倒していくさまは痛快そのものです。う~ん、なんだか昔懐かしい映画「マトリックス」の主人公ネオの戦闘シーンを思い出したな~。あのワンシーンは後の映画に多大な影響を及ぼすほどで、実際に数々の映画でコピーされたほど有名ですもんね。

そうそう、Hit Girlのパパ、Big Daddy(ニコラスケイジ)もかなりキテます。なんせ、防弾チョッキのテストをしてるシーンで娘ミンディガに発砲しちゃってますからね。誕生日プレゼントはバタフライナイフだし...(爆

あと、ガンマニアのSunnyには部屋中にディスプレイされている最新式の武器がたまりませ~ん。なんせ、海外の映画は全部本物のガンを使用してますからね。たとえそれが空砲であるにせよ本物とモデルガンとは迫力がぜんぜん違いますし、役者さん達も本当の意味で役に入り込めると思います。

と、まぁ魅力たっぷりな映画なので日本での公開の際は是非観に行こうと思ってま~す。

いや~、本当に楽しみな映画です!