About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu




某所でのストリートドリフトです!

この圧倒的な迫力と何処までも続きそうな飛距離をいつかラジドリで再現してやる~!って思いでやってますが、なかなかどうして難しいですね。

コーナークリップ前はそれらしい挙動をするんだけれど、クリップ後はどうしてもフロントが頑張りすぎなんだよな~

大分前からそういうセットをしてきてるので、ある程度は操縦で誤魔化せるものの、4WDちっくな動きは未だに消せない...例えフロントの駆動パーツ外して2WD化しても不安定要素が強すぎてしまうのでなにか良い手段はないのかなと。

う~ん、いろいろと妄想してみた結果、フロントミッドよりも更にフロント車軸に近いモーターレイアウトのシャーシとグリップ派には笑われるかもしれないけれど、スリッパ-ワンウエイみたいな利きすぎないワンウェイとか。

構造上は難しくないので何処かサードパーティーのメーカーが発売してくれないかな~と言ってみる...あはは、無理か(爆

4 Comment:

tak さんのコメント...

やっぱり4駆の動きとは違いますよね。
グリップ感もあるし。私もこの感じを狙ってるんですが、難しいです。。。。

以前WARU常連さんのTAKAさんという方の作ったツインモーターでフロントの駆動をミキシングでコントロールしてほぼFR(実車で言うとアテーサみたいな物ですね。プロポでフロント駆動率を調整できます!)って言うのをやらせてもらったんですが、まさにFR感ありまくりでした。
ただし、ほぼフルスクラッチという驚愕な車ですが・・・・その代わり操縦は激ムズです・・

あんな車が何台も連ドリしてたらかなりエロイっすねー。

Sunny さんのコメント...

こんばんは~

そうなんですよ、takさんのコメントのとおり、フロントのグリップ感なんですよね...問題は。

グリに比べてラジドリのタイヤはノー感じだし、まして4WDなのでFR車のドリフトアングルにはなり辛いんですよ...

そこで、モーターの搭載位置が注目されますが、流行のフロントミッド車だとフロントが勝っちゃうので逆効果だと思うのは自分だけですかね(笑) いまいちコンバ-ジョンに踏み切れない理由がそこにあるんだけど、まぁ、ファッション性もあるからなんとも言えませんが。

TAKAさんの製作した力作は見させてもらいましたよ~。日本人のヲタクの神髄ココにあり!って感じの素晴らしい車ですね!!!

しかし、コウダイ君が操縦しても激ムズみたいだったので、そうとうピーキーな車とお見受けしました。今後に期待です。

そうそう、最近シャフト車が恋しくなってきたので1号機TC3を出動させようと思ってます。その時はおなじシャフト車どうし、是非乗り比べてみましょうね!

しんご@たみや さんのコメント...

こういった記事を見ると、本気で2WDのドリラジを開発しようかなと思ったりもします。

・完全に2WD
・タイヤは通常のドリフトタイヤ
・電子制御デバイスでモーター、サーボはコントロール「しない」

この縛りの上で今までの4WD同等に走らせられるドリラジ、、、実はアイデアはあるんです。時間と部品の加工技術が無いんです。。。

Sunny さんのコメント...

おっ!同じ思想の方がココにも~

>電子制御デバイスでモーター、サーボはコントロール「しない」

ここが~気になって眠れそうもないので何とかしてください(笑

う~ん、これはリアルで密談せねば!