About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu




先日、友人のS3とWARUサーキットに行ってきました。


現地に到着してみるとS3は未だ到着してない模様。久しぶりのラジコンなのと試したい事があったので、早速バッテリーをセットしてコースイン! う~ん、これは~超滑る...流石シリコン散布路面といったところで車が全く止まらない...だけど、これ位滑ったほうがセットの誤魔化しがきかないしお手々の練習にもなるので、かかってきなさ~いって感じです(笑) で、過去のカーペットセッティングの資料を引っ張り出しながら格闘すること1パック...なんとか思い通りに走行できるようになり、追走の準備が整いました。


そうそう、今回は珍しくフェイバリットのボールデフを封印して、1号機TC3&2号機TA05の両車共フロントワンウェイを装着してみました。これは、クリップ後のワンウエイ特有の引っ張り感を操縦で誤魔化せるかのテストで、TC3はフロントワンウェイ、TA05はセンターワンウェイ+フロントワンウェイのダブルワンウェイ仕様にしました。


まずTC3ですが、ちょっとピーキーではあるものの、姿勢が戻り辛いのでタメの効いている時間がボールデフよりも長く感じました。ブレーキングでちょっと距離をのばしたい時やバリサイのブレーキングドリフト時は飛距離が伸び、良く転がるな~といった印象です。だけど、肝心なクリップ後の挙動はやはりリアに対してのフロントの引っ張り感が勝ってしまうといった残念な結果になりました。


次にTA05を走行させたところ、やはりTC3と一緒でクリップ前は良いものの、クリップ後の挙動は似たり寄ったりで操縦で誤魔化しきれるものではありませんでした...


唯一、このテストでの収穫は転がり感が上がるといっただけで、ワンウェイでなくてもボールデフは組み方によっては十分転がるし、その他のデメリットは操縦の仕方でなんとかなるので、あまり必要性は感じられなかったです。


と、昼過ぎになったところでS3の登場です。S3はドリパケをケツカキにし、Sunnyと同じくケツノリ仕様にしている貴重な方です。準備できコースインしたようなので、走行を止めてS3の車を眺めてると巻きが酷いのが気になりました。ちょっとやらせて貰ったところ、まともに操縦できるような感じではありません...ボールデフならちょくちょくある現象なんだけど、ワンウェイ装着のようなのでワンウェイが滑ってるのかな~?


試しにフロントバンパーを壁にあててスロットルをオンにしてみたところ???  あっ、ケツカキギアが舐めてたみたいです。予備を持ってたみたいなので交換したところ、普通に走るようになり問題解決です!


早速、追走に入りましたが、お~、同じような仕様なので凄く合わせやすいです。TC3とTA05をワンウェイを装着したまま両方試してみたけど、クリップ後の挙動を除いては全く問題なくガッツリとビタビタで走行できました。でも、スピードが速すぎるし、目指せ!ケツノリ!!なので、このセットは引き出しの奥のほうに仕舞っておくことにしまっす(笑


S3とはそのままガッツリと数パック、走行後はデフのことやケツノリ談義を交わし、久しぶりに内容の濃い1日となりました。また、宜しくお願いしま~す!!!


そして、帰宅後、RCバックの中からボディを取り出すと、うぁ~、フロントバンパーの割れを発見! 早速、アクリル樹脂用接着剤で有名な『アクリルサンデー』で接着です。この接着剤はポリカを溶かして接着するすタイプなので、ボディ作りや補修にはかなり重宝してます!


って、サ、サーキットでの写真が無いので、こ、これ...アップしときます...


Special Thanks,


S3
赤の100軍団と特に絡んでくれたオレンジのAE86!
久しぶりなM&Tコンビ

2 Comment:

tak さんのコメント...

お疲れさまです!
先日はありがとうございました。
私の腕が着いていかない部分もあってかなり合わせていただいた感もありますが^^;ここ最近無い感じで合わせられたのですごく楽しかったです!

ギヤなめでケツノリならぬケツ駆動になってしまっていたのは盲点でした(笑)

そういえばギヤ交換後に試し乗りしていただくのを忘れてたので、乗ってもらえばよかったなーと思っております。
また今度の機会でちょっとやってみていただいて評価を(笑)お願いします。

Sunny さんのコメント...

ども! 此方こそ楽しかったですよ~
結局、あの後知り合いが来たりとかで、帰宅は○時まわってました...

それにしても、あのシリコン散布路面は超~滑るので癖になりそうですね(笑) 普通、夕方頃から路面は上がってくるんですが、最後まであのままだったです。

そうそう、常連さんからスピードワークスのタイヤを貸してもらって試しましたが、喰い過ぎでスピードが速く、思ったような挙動を示さなかったです。

普段カーペットはヨコモR2しか使わないので、やはりタイヤは大事だな~と実感しました。喰うタイヤを装着すれば幾らでもスピードレンジは上げられるのですが...

まぁ、何はともあれ、同じケツ乗り仕様での追走は本当にに楽しかったので、またの機会宜しくお願いしま~す。