About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu

ここ最近、原発関連のニュースを見逃せない状況が続いていますが、今朝、気になる記事がありました。

見出しは

『東電、仏に緊急SOS…支援要請は初めて』



以下、引用です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


東京電力が福島第1原発の事故で、フランス電力(EDF)や核燃料会社アレバ、原子力庁などフランスの原子力関連企業・機関に支援を要請したことが分かった。ベッソン産業・エネルギー・デジタル経済担当相が28日、ラジオ番組で明らかにした。

29日付フランス紙ルモンドによると、アレバは事故発生直後から東電側と連絡を取り合っていたが、事態が急展開したのは「この36時間」としており、26日ごろに緊急要請があったことを明らかにした。

同紙は「東電が原発事故の統御不能に陥った可能性」との見出しを掲げ、事態を深刻視している。ベッソン担当相は「東電からの(フランス各機関に対する)支援要請は(事故発生後)初めて」と述べた。

福島第1原発3号機で現在使われているプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX燃料)は、1999年にフランスから運ばれた。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


フランスは、1974年からプルサーマルを行っていて、全発電電力量の約80%が原子力で賄われているそうです。




.: プルサーマルのしくみ :.

原子力発電所で使い終わったウラン燃料(使用済燃料)を再処理して、ウランおよびプルトニウムを回収し、ウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料として再び現在の原子力発電所(軽水炉)で利用することをプルサーマルといいます。

なお、「プルサーマル」とは、プルトニウムとサーマルリアクター(一般的な原子力発電所)の2つの言葉を合わせた造語です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


やはり、ここへきて、このタイミングでの緊急要請とは、東電が原発事故の統御不能に陥った可能性を否定できないですよね...う~ん、それにしても予め用意されたシナリオ通りのような気がしてなりません...