About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu

チームオレンジ・末永直登さんによる、エビスサーキットのPVです。






海外の方が製作したようですが、センス良いですね!




そうそう、つい先日、某カーペットコースにて1号機TC3 ケツノリ仕様のテストをしてきました。(カメラを忘れてしまい写真が...)

先ずは、普段走行しているセッティングのまま、定番のゼロワンR(両サイドゴム削り)での走行。
お~、速度もちょうど良く、ばっちりポジキャン(7°)切ってます。しかし、フルカウンターまで当ててしまうとゴム部分が接地して喰い戻りしてしまう模様で、動きがぎこちなくなってしまいます。さすがにゼロワンRは無理かな、ピットに戻り普段履き慣れているゼロワンR2に交換です。

いざ走行してみると明らかに良い感じで全く無問題、直線3発、インフィールド共に凄くコントローラブルで、普段のセッティングがそのまま通用したのと、フルカウンター時にポジって映えるメッキホイールにやられて暫くは一人ニヤニヤ状態が続きました(笑

と、せっかく魅せる足になったので、もう少し挙動変化を目で楽しめるように、スプリングを1段柔らかくして車高も上げてみます。すると、僅かだけどロールしている様子が分かるようになったものの、コーナーリングアングルが丸くなってしまい、よりマッタリした感じになってしまいました...このセットでゼロワンR2を使うとマッタリし過ぎと車速が足りないので、この次は違ったタイヤを使いテストしてみたいと思っています。

あっ、2号機のTA05 ケツノリ仕様もテストしなくては...