About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu




昔に飼っていた愛犬ルイ(犬種:シーズー)の写真です。数ある中でも1番のお気に入りなのですが、ピンぼけとノイズが酷いのでPhotoshop CS3を使用してレタッチしてみました。

元画像が普通のカラーフィルムでの撮影なのでネガがからおこせば楽だったのですが、あいにく紛失してしまったようなのでスキャナーにて写真をスキャンしての作業となりました。

が、しかし...こ、これは酷い(笑

まず、トーンカーブを調整しから色相彩度を細かく調整して様子をみます。これにより、よけいにノイズが目立ってきますがこの時点では気にしません。あと、ゴミもスタンプツールにて修正しておきます。次にノイズフィルターを使用するのですが、画像がボヤけるのでシャープフィルターをかけて調整します。これでだいたい良い感じになってきましたが、ちょっと青っぽいかったので最後にレンズフィルターをかけて出来上がりです。

お!良いじゃ~ないですか~!!これならルイも喜んでくれてると思います。なんか、この作業をしてたら愛犬と過ごした日々を思いだしてちょっとセンチになってしまった自分がいますが、生前にいっぱい、本当にいっぱい元気をくれたルイに感謝です。

Forever in my heart!!!!!!!!!!

























































































写真を整理してたら懐かしいモノが出てきました。

これは、その昔に熱狂的に嵌っていたPCのOC(オーバークロック)をしていた時のマザーボード写真ですが、この母板を見てキタ~!って人はきっと同人なんだと思われます!!!

あれ~、ケースに入れるのが面倒なのでトレイを改造して直に母板置いちゃってますね。いわゆるオーバークロックとはCPUに掛ける電圧をバンバン上げシバきあげてクロックをアップさせるのですが、その限界値を探るためにメモリ等を頻繁に交換するので取り外し易くするためと空冷の意味あいがあります。それと、基盤もよ~く見るとダイヤルやら抵抗やら怪しげな配線が...これは電圧を上げるための小細工です(笑

しかし、今となってはこのような小細工をしなくとも、BIOSやソフトををチョイっと弄ればいとも簡単に3割増~の性能が手に入れられるので便利になったものです。でも、安定性を求めるとなるとCPUだけではなくメモリ等の総合的なものが必要になってくるのでこの辺は昔と変わりませんね。

そう、クロックアップ→シバキ=熱との戦いといっても過言ではなく、常用するには如何に効率よく冷やす!がキモとなってくるので性能の良いCPUクーラーや通気性の良いPCケースも必要になってくるのでパーツ選択も重要になってきたり...組み上がってからはBIOSセットを何十回と繰り返し、また石が悪いのかメモリが耐性がないのか?など複雑です...


でも、その課程が楽しいんですよね?


って同人なら分かります...きっと(爆




超CooolなU.S.A ロサンゼルスのストリートパフォーマーです。

ヤバイなこれ...何回見ても格好良い~(笑


ここのところ嵌っているPICを使用したラジコン用の電飾ですが、開発環境の急速なアップグレードに自分自身驚いているところです。この嵌りようは、その昔にPCのオーバークロックを夢中でやってた時の事を思い出すな~

ソフト面でいうと当初プログラムはアセンブラで書いてましたが、後々のことを考えた末、ここ一発奮起してコンパイラ(C言語)を始めました。しかし、数種類試したところで、各社それぞれどのコンパイラも癖があり何ともいえず悩んでしまうことに...最初から決めうちすれば良かったと少し後悔してますが、現在は自分的に一番しっくりきた「CCS-Cコンパイラ」で作成してます!

肝心な使用感はというとアセンブラに比べ断然効率が良く、格段にプログラミングのスピードがあがったので一人でニヤニヤしてるところです。また、ちょっと凝ったことも直ぐにできてしまうのがお気に入りで、それはもう楽しすぎて毎日サクサクとプログラミングしちゃってます。

そうそう、余談ですがPICといえばCPUのサブ的要素として実車にも数十個単位で使われていて、プログラムによってはラジコンに限らずにあんな事やこんな事もできてしまうのです。これは~、久しぶりにやり甲斐のあるブツをGETしてしまった...

ハード的には以前PCのオーバークロックをやっていた時の機材がごっそりあるのでそのまま流用してます。コテに関してはワット数も含めて大小様々なモノを○種類所有してるので、プログラミングのやり過ぎで悶々とした時などはパーツが整然と並んだ基盤をながめながらせっせと半田付けしてます(普通は逆効果ですね...爆)

しかし、日々こんな事をやっているせいか部屋中が基盤&半田臭いので誰も寄り付かなくなってしまったのが良いのだか悪いのだか...