About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu


Love 86~



うお~懐かしい!

ちょっと無理があるけど...(爆



ゼロヨンでもなんでもない、それも閉店前のモール前(笑)でやっちゃってるタダのバーンアウトだけど、このノリは忘れちゃ~いけないと思いアップしときました。携帯でビデオを撮りまくり、そして速攻でアップして共有、現代の若者達の象徴ですね。

いやいや、タイヤのスキール音はいつ聞いても興奮するな~。なんか、ワクワクしちゃうのはSunnyだけではないと思いますよ!朝靄の中、オイルとタイヤの焦げた臭い...横浜南部市場のゼロヨンを思い出します。

そして、Vid後半にはお決まりのポリスが登場するんだけど、興奮冷めやらずにお前もバーンアウトしろ!と言わんばかりのU.S.A.コール!!!

おっ!まさか!!ノリでやっちゃうの?と思いきや、流石にそれはなかったみたい...

ああ、なんにもしてないのにパトカーのサイレン聞いてソワソワしちゃうのもSunnyだけじゃないはずです...きっと(爆
いままで、無印TA05で頑張ってきた方達に朗報です!

各地で販売が開始された話題のシャーシ、タミヤ TA05-VDF ドリフトシャーシキットですが、これなら数点~の部品購入で無印のTA05からVDFに簡単にコンバージョンできそうですね!!!




気になる費用だけど、TA05を所有してれば部品代1.5~1.8万円もあればなんとかなりそうかな...タミヤ車は共通部品が多いのでなせる技ですね。

なかなか面白そうなシャーシなので時間ができたら作製してみようと思ってます。


追記 : コンバートに必要なパーツ

ロアデッキ(カーボンシャーシ)

ステアリングポスト

ステアリングワイパー

アッパーフレームマウント

ベルトスタビマウント

センターバルク

モータープレート

センターシャフト

プーリーホルダー

リアアッパーフレーム

F.R ベルトテンショナー

ナックルエクステンション

バッテリーポスト

バッテリーホルダー

@ショートパーツ


いま、ハリウッド女優のなかで一番好きなミシェル・ロドリゲス(Michelle Rodriguez)です。2000年に公開された「ガールファイト」で初主演、主だったところではワイルドスピード、S.W.A.T.、バイオハザード、LOSTなど、最近ではアバターに出演してましたね。また、エキゾチックな顔立ちでお色気タップリと思いきや、数少ないアクション派の女優としても有名です。

クールでセクシーな女優といってピンとくるのは、なんといってもブラッド・ピット(Brad Pitt)の奥さんである、アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が有名ですが、Sunnyは昔からミシェル・ロドリゲスのほうが好きだったな。彼女もかなりクールなんだけど、まぁ、なんていうか、作られたクールさではなく、ミシェル・ロドリゲスの場合は生い立ちをそのまま地で行ってるように感じるんですよ...その不良っぽさと甘いフェイスが妙に嵌るんだよな~

Website : Michelle Rodriguez
Youtube : MRodOfficial


1号機のHPI 'Run Free' AE86ですが、前回に作成した前期グリル&レンズカットステッカーに張り替えました。

やはり、前期グリルは良い味でるな~
その昔、シャコタンの対極にあったホットロッドだけど、世の中には凄いヤツがありますね!




うぉ~、これはもう昔みたいにモンローのエアサス入れてケツ上げ10kgどころの騒ぎじゃ~ありませんよ!なんてったって、フロントバンパー擦っちゃってますからね!!それに、これじゃ~ロッド乗りの定番、45°のグラサン掛けたら90°になっちゃいますよ~(笑

で、ちょびやり過ぎ感はあるものの、これも立派な車のカスタムでして諸外国のオタクの間では結構人気だったりするんですよね。
 
あっ、もちろんSunnyも大好きですよ~ 『B・O・S・O・Z・O・K・U』 スタイルは!



最近、オリジナルボディの開発に力を入れてるタムタムさんですが、お待ちかねだったAE86 TRUENO N2仕様の発売がアナウンスされました。

おお!ホイールベースとトレッドの制限があるなか、かなり頑張った造形だな~っと。ああ、フロントフェンダーがデカイのは愛嬌ですね。で、肝心な販売価格はなんと2,380円! なかなかの安価設定でお財布に易しいのもポイントだと思います!

ただ、車種設定にレビンがないのがちょっと残念かな...でも、ボンネットとフェンダーはパーツとして使えそうなので、今度ハチロク レビンを作る時に移植してみようと思います。っていうか、既にデザイン中です...ま、また、ハチロクですか...(笑


大分前に2号機 Team Associated TC3用のNewボディとしてHPI製マーク2を選びましたが、なぜだかあまり気が進まずに放置プレイ状態になってました...

イケてるデータも完成してるのに、いつもいつもなんでだろう...あ、そうか~、こんな事書くと怒られちゃうかもしれないけれど、なんか、こう雰囲気がでないというか、なんというか...きっと4枚ドアが原因なんだな~

でも、眠らせておくには勿体ないので、倉庫から引っ張り出してきてボディカットしてみました。え~っと、タイヤアーチはツラ八分(爆)にして、これくらいで良いかなっと。とりあえずシャーシに載せてみたけど、お~案外いい感じじゃん。

ちょっとはヤル気になってきたかなっと...
昔からSunnyはレースゲームが大好きで、仕事が終わってからはゲームセンターに通い詰めの毎日でした。

そこはレースゲーの猛者達が集まる結構有名なゲーセンだったけど、TOP10は全て自分のハンドル名で埋めてたほど夢中になってた...。そういえばある日、ゲーセンの店長がふらりとやってきて開口一番『これじゃ~儲かんね~』っ言いながら、ゲーム機の背後に回り、おもむろにコンセントを抜いてリセットしたのを今でもはっきりと覚えてます(笑





あ、ちなみに他のゲームではインベーダーは1,000,000点プレイヤーでパックマンは点数は忘れたけど、スナッキー食べながら1ゲーム軽く3時間はプレイ、また平安京エイリアン、ギャラクシアン、ディグダグ、クレイジークライマーなどなど、当時のゲームジャンキーっぷりは今思うと本当に懐かしいです。

そんな先日のこと、新作PCゲームをWEB検索中に面白い写真が目にとまりました。なに?このシュミレーター!? こ、これはヤバイぞっと。それはもう極太の油圧シリンダーに直結されたコックピットが中に浮いちゃってますよ!!きっと何処ぞのアトラクションみたいガシガシとGを掛けまくってくれるんだろうな~







もし、こんなのが近所にあったら...ま、またジャンキーに逆戻りか?(爆