About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu




バナーをデザインしたついでにHPもデザイン変更しました~

これからも引き続き宜しくお願いします!
アラブ首長国連邦(United Arab Emirates)のアブダビ市にある『Yas Marina Circuit』です。


もともと、GP2アジアシリーズで使用されているサーキットですが、米Formula Driftのあの"Mad Mike"ことMike Whiddett選手が貸し切り状態でドリフトしちゃってます!







お~、サーキットに響き渡るRed Bull Mazda RX-8のロータリーサウンドがたまりませんね~


RX-8は使ってる人が少ないので、ラジドリボディーとして良い素材かも...
あのSpeed Passionから、マツダのプロトタイプカー『Furai 風籟』の1/10 ボディーが発売されました!








いやいや、国産もこのスタイルなら世界に通用しますね。それに、なんといってもエンジンサウンドがシビレます~


ちょっと気になるのは、めちゃんこ低いので載せられるシャーシが限られるかな...
米PROTOform社からNew!ボディが発売されました!


この車は、あの有名なPenske RacingのAMC AMX Javelinですが、1971年のトランザムレース(Trans-American Sedan Championship)でMark Donohue選手が駆り、シリーズチャンピオンを獲得してます。



ボディスペックは以下になります。


Length : 16.9" (429mm)
Height : 3.9" (110mm)
Width : F - 7.9" (200mm) R - 8.3" (210mm)
Wheel Base : 10.2" (260mm)


いやいや、日本の旧車も良いけど、アメリカの旧車もメチャクチャ格好良い!!!
よ~し、いつの日かアメリカンV8フルチューンに乗ってやるぞ~






さ~てと、現実に戻ってラジドリボディーでも作ろかな...(笑
巷ではiPhoneで操作するラジコンヘリ「AR.Drone」が流行ってるみたいだけど、もう少し本格派でマニアックなブツを発見しました。






お~、なんと自作発射装置と花火で武装したR/C Droneで射的をしちゃってます!

また、どうやら的の風船に水素を入れているらしく、着弾して割れる瞬間がなんともいえませんね~。映像もさることながらニクイ演出です。う~ん、実際これくらいの静粛性と安定性があれば、あんなことやこんなことも出来きるなって勝手に妄想しちゃうな~

こ・れ・は...ちょっとヤバイかもです。




ドリフトは犯罪ではありませ~ん


タミヤ模型からTA05-VDFのゴールドエディションが発売されるようです!


しかし、あれ!? あのタミヤが金色のアルマイトですか! きっと難しい決断だったかと思われます...と、まぁ、それはさておき、市場では品薄のようなので購入したかった方達には朗報ですね。


仮にアルマイト色が気になる方は、プロケミ社の『アルムーバ&スマトリン』を利用すれば簡単綺麗にアルマイトを剥離することができるので是非試してみてください。



時期ボディのデザインを考えてたんだけど、なんだかんだ言って、やっぱりハチロクになっちゃうんだよな~(笑