About Me

自分の写真
Sunny
ピーターパン症候群になり
ジグザグな日々を送る...
詳細プロフィールを表示

Links

Blog Archive

Translate

Search This Site


WWW を検索
このブログ内を検索

Other Sites

Maru-Batu

ストリートジャム製の龍上黒をゲット。

試しに履かせてみたんだけど、タイヤとホイルの繋ぎ目がやけに目立つのが気になる...

なので、瞬着で固定後パテうめ~してから、先日作成したADVANのホワイトレターステッカーを貼ってみました!






二度と外れないので不経済だけど、ホイール&タイヤ両方安いのでOKとしよう(^^;
お気に入りなADVANのホワイトレターステッカーが無くなってしまったので、ロゴをデータどりしてカッティング。




よ~し、これでステッカーとステンシルどちらでもいけるぞ~(^^
只今、地道にNewボディを作製中です。

巷ではCoolなエアロを使った東北仕様のワンエイティが流行っているけど、そこをグっとこらえて今回は『T.R.A KYOTO』のエアロをまとったS13 シルビア Rocket Bunny 'Axis Nightmare' B25 Bomber仕様でいきたいと思います!

サイドに入れるステッカー作成にあたって、戦時中の爆撃機に描かれた「Nose Art」についていろいろ調べたんだけど、う~ん奥が深いな~、そして何よりも格好が良い! これを今テイストを盛り込んだ仕様でペイント色はその昔フェイバリットだったタンジェリンイエローにしよっかな...フォトショで弄ってみたけど、だいたいこんな感じに。





さてさて、どんなのが出来上がるか楽しみです。
ん!? どこかで見たバイナルだな~(あはっ


先日、Sunnyのヲタク仲間でダントツトップといえるSD3と2人で久しぶりのラジ談義と走行会を『ドクターサーキット』にて行いました。

入店後、挨拶もそこそこに、いきなりの追走開始~


忙しい中、Do9斜長が動画撮影してくれました~(thx! 3:25~萌えました!!!





と、ビタビタな追走が終わり、ちょっと休憩。

このSD3は何を隠そうSunnyと同じケツノリ仕様を飽くなき追求している方なんだけど、久々にどのように変化しているのか興味津々だったので、貸してもらってちょこっと操縦してみました。

お~、リアのドッシリ感と旋回軸が良い感じだ~。あげく、めちゃポジキャンだし! 低速コーナーではちょびっとフロントが逃げていく感じがしたけど、オーナーさんが操縦するとそんなことは微塵も感じさせない走りをしちゃうんだよな~(流石

そして、ピットに戻りシャーシを見せてもらうと...こ、これは...魔改造! しか~し、改造箇所の説明を受けると全て納得しました(凄っ

う~ん、ひとくちにケツノリ仕様っていっても、個々の解釈の仕方で全然違ってきちゃうんだけど、同意見なSD3ていう方が身近にいて心強いな~って。本当になんども挫折しかけたけれど、これからもこのスタイルで行こう!って改めて思いましたよ~(^^

その後、お互いに求めようとしているスタイルについて、めちゃディープに突っ込んだ話や各サーキットの路面状況、マナーについて深良い~話を○時間。この2人、延べバッテリー○パックの終始ビタビタな追走とヲタク談義はとまらずに夜は更け、気がつけば、な、なんと閉店時間でした...(笑



いやいや、久しぶりに充実感満点の一時を過ごせ、本当に楽しかったですyo~

またヨロシクで~す!



Special Thanks,

SD3
Do9斜長
いつも癒してくれる矢沢永吉の曲

先日、『ドクターサーキット』で走行中に破損したカウンターギヤを新たに作り直しました。




- リア用ギヤ 組合せ -

ノーマル二次減速比(F.R):2.5

33-20T 1.65 
36-20T 1.80 ←今回加工分
33-16T 2.06
36-16T 2.25


あ~~、もう、かれこれ何個作ったんだろう...ドリパケあたりのギヤセットごと流用できれば楽になるんだけど...
先日、ブラシレスモーターのテストをしに川崎市麻生区にある『ドクターサーキット』へ行ってきました。




事前情報ではメチャ滑るとのことだったので少しカキ率を落として148%で挑んだところ、お~これがドンピシャ!

カウンター量もガッツリ、握れば前へ出るしタメは効くしで、この路面ではベストなのではないかと思うほど自由自在に車が動くので単走追走ともにメチャ楽しい!!

肝心なブラシレスモーターのテストはというと、回転の落ちが早いせいかピックアップがすこぶる良く、なんていうか久々にこう指にくる感じ...心配していたブレーキタッチもプロポ側で数回調整したところ全く問題なし。また、ニュートラルブレーキをキャンセルしていたので、車が転がる転がる~

う~ん、長らくこのボールデフ+ケツノリ仕様でフロントをコロコロと転がし、実車のような挙動でドリフトしたいといった気持ちで取り組んできたけど、このブラシレスモーターが加わったおかげで更に理想に近づいたなと実感しました(^^

あっ、あと驚いたのはバッテリーの燃費かな。5200mAhのリポを使っているんだけど、40分走行しても3800mAhくらい残ってた...これがいつも使っているブラシモーターだと25~30分でEタンになっちゃうんだよな~(やはり、ブラシレスは効率がいいのかな)



と、調子の良いところでDo9斜長さん&常連さん達と一緒にビッタビタの数珠ドリ大会のはじまり~

先頭はDo9斜長さん、2番手Sunnyだったんだけど、調子に乗ってガツガツビタビタさせて頂き、有り難うございました! メチャ楽しかったですよ~



いやいや、それにしても整備された良い路面だったので、今回のブラシレスモーターテストは上々な結果となりました!

また、遊びに行かせてもらいま~す!!


Special Thanks,

Do9斜長さん
常連の皆さん
先日、遠征に行ったサムライサーキットの走行動画ををコッシーさんが編集してくれました~(thx!)






「速いよ~」

「もっと大回りで!」

って幾度もお叱りの言葉を頂きながら、超寝不足のボ~~っとした中、キャスター18°でポジキャン&フロントボールデフといったドM仕様のハチロクをそれっぽく一生懸命操縦しています(笑

精神&肉体的にあまりにもキツかったので、帰宅してからキャスターを8°に戻したのは内緒っと(^^;


愛機なAssociated TC3のスペアカーに珍しくブラシレスモーターを搭載してみました。



ブツはenRouteのXR-s 10.5Tを選択。もうちょっと低ターンなやつにしようかと思ったんだけど、放熱性も高そうなのでギヤ比で追い込めば良いかな...ESCは取りあえず手持ちのLRPを使いテストしてみて音が欲しくなったら流行のブースト&ターボ機能のあるヤツにしよっと。




よ~っし、テストてすと。


埼玉遠征に行ったときのUSDMな車達。



キテる~!